Seeds for the Future お問い合わせ ポスト
NORINコラム
根こぶ病圃場でのYCRげっこうの栽培事例(宮城県内陸部)
2023年01月07日更新

 

6月上旬の圃場の様子(左:YCRげっこう 右:従来品種)

7月上旬のYCRげっこう。一見根こぶの影響は見られない。

7月上旬のYCRげっこう。やや甲高だがしまりが良い。

作型
・播種 2016年3月下旬
・定植 2016年5月上旬
・収穫 2016年7月上旬~中旬

 

栽培条件
・宮城県内陸部に位置し、準高冷地の気候。
・前年の秋作において根こぶ病が発生した圃場。
・根こぶ病の殺菌剤を苗と本圃に処理。
・他社従来品種も同一圃場に定植。

 

栽培結果
前年秋作は根こぶ病によって収穫皆無となってしまったため、 2016年春作から「YCRげっこう」を導入することとなった。
薬剤処理を施し作付けしたが、 弊社担当が6月上旬に現地確認した際には、従来品種の根にはこぶが形成され、 日中には地上部の萎れが見受けられた。 対して、「YCRげっこう」には萎れは見受けられなかったものの、根にはこぶが形成されていた。 YCR品種がこれほどまでに強く罹病したケースはこれまで確認していなかったため不安が募ったが、 その後の生育は順調で7月上旬には収穫となった。 こぶの影響か揃いはやや悪いものの、外葉の展開も良く、 重量のある球に仕上がり、無事出荷に至った。
従来品種が収穫まで至らず、 「YCRげっこう」にもこぶの着生がある厳しい条件の中、 無事に収穫まで至ったことはYCR品種の底力を改めて思い知らされることとなった。

 

根こぶ病に強いノウリンのキャベツ品種は下記特集をあわせてご覧ください。

>>    根こぶ畑で結果の出せる「YCRキャベツ」  <<

 

NORINコラムへもどる

最新のNORINコラム
NORIN Column

栽培情報
2023年01月11日更新 地球を守ろう!子どもにやさしい環境を   日本農林社は、土壌殺菌剤の使用を減らして栽培できる品種の育成と普及に取り組んでいます。 この減農薬推進野菜のタネは、病害…
その他情報
2023年01月11日更新 「種子屋(たねや)街道」の紹介看板が...   弊社に程近い大正大学様が社会・地域貢献に関する科目「サービス ラーニングⅡ-D」(※1)の活動を基盤として、地域の商店街や事業者、…
商品情報
2023年01月11日更新 新品種「YCRふゆいろ」 12〜1月収穫の根こぶ病に強い寒玉キャベツの新品種 (品種登録出願番号 34174号)   特性概要 ・根こぶ病…
栽培情報
2023年01月07日更新 根こぶ病圃場でのYCRげっこうの栽培...   6月上旬の圃場の様子(左:YCRげっこう 右:従来品種) 7月上旬のYCRげっこう。一見根こぶの影響は見…
栽培情報
2023年01月06日更新 根こぶ病菌密度測定サービスが開始され... 根こぶ病にお悩みの生産者のみなさまにご紹介したい画期的なサービスが開始されました。 それはベジタリア株式会社が開始した「根こぶ病菌密度測定サービス」…
栽培情報
2023年01月06日更新 根こぶ病とは? あなたの畑は大丈夫ですか? 根こぶ病はネコブ病菌により発生する難防除土壌病害の一つです。ネコブセンチュウによるものではありません。土壌中にある根…